« だが、それがいいんです(笑) | トップページ | この時期は複雑ですね・・・。 »

2008年3月17日 (月)

結局そういうことだったのね

 昨夜の『昌鹿野編集部』は、ラジオ関西の国広さんが東京支社長から神戸の本社に転勤になるということで、いつもと違うスペシャルな内容でした。といっても最初の数分はホワイトデーのプレゼントとして鹿野嬢がもらったバッグの話や第2回声優アワードで鹿野嬢がいろいろとツッコまれてましたが(汗笑)

 しかし、イベントとかで“ロボギンガイザー”こと国広さんのお姿を拝見する機会がほとんど無いのかなぁ・・・と考えるといささか寂しい思いはあります。昨年の夏コミの企業ブースの前で必死こいて呼び込みしていた姿が今でも印象に残っているので余計にそう感じますね。でもサラリーマンだから人事異動もあるでしょうし、これだけはどうしようもないからねー。

 本社に戻ってからいろいろと大変だと思いますが、ぜひとも頑張ってほしいと思います。

|

« だが、それがいいんです(笑) | トップページ | この時期は複雑ですね・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467396/11461478

この記事へのトラックバック一覧です: 結局そういうことだったのね:

« だが、それがいいんです(笑) | トップページ | この時期は複雑ですね・・・。 »